現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【1次試験】1点でも多く積み上げるために

今回は2018年度の1次試験突破を目指す受験生に向けた記事である。


いよいよTAC1次模試まで残り1日となった。


【1次試験】メンタルリカバリー」でもお伝えした通り、この模試をどれだけ本試験だと思い込んで受験できるかが非常に重要となる。そのような大事な練習試合で、あなたが1点でも多く積み上げることができるように、1つだけポイントを書きたいと思う。


ところで、あなたは明日の模試において、各科目における問題を解く順番を決めているだろうか?


もし決めていないのであれば、ぜひ今日中にきちんと作戦を立てておきたい。



というのも、


問題を解く順番は、あなたの得点を大きく左右する要素となり得る


からである。



一番極端な例で説明しよう。

あなたが問題番号順に解答していくという方法を採用したとする。もし仮に、明日の模試で前半の方に難しい問題や問題の読取り・計算に多くの時間を要する問題が集中し、後半に簡単な問題や比較的短時間で解答可能な問題が集中していた場合、どのようなリスクが想定されるだろうか?


一番最悪な状況は、

前半部の問題に手間取ったことにより、後半部の簡単な問題や比較的短時間で解答可能な問題を時間内に解ききることができなくなる

ということである。



つまり、あなたは明日の模試で

わからない問題に時間を浪費した結果、解けるはずの問題も解けなかったという状況だけは絶対に回避しなければならない

ということである。



上記のような状況を回避する方法は至極シンプルである。


解きやすい問題から先に解いていくことで、時間当たりの解答数を最大化して1点でも多く積み上げる


これが最良の対策となる。


明日の模試でどのような問題が出題されるかはわからないが、以上の点はしっかりとリスクマネジメントできるような状態にして、模試に挑んでいただきたい。


そうすることで、あなたは実力通りの得点を獲得できる可能性がより高まるはずである。




明日は、いよいよ本試験前の最後の目標となるTAC1次模試である。


明日「心・技・体」すべてを最高の状態に持っていくために、そして持てる力を最大限発揮できるようにするために、今日は最高の準備をしてほしい。


マジコン診断士

「本記事が参考になった」という方、または「次回の記事に期待している」という方、または「本ブログを応援している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

follow us in feedly

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR