FC2ブログ

現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【1次試験】筆者が過去問チャレンジを発信する理由

本ブログで、筆者は「過去問チャレンジ」という企画を継続している。



なぜ筆者はそのような企画を継続しているのか?



シンプルに考えれば、あなたは以下のような事項を思い浮かべることだろう。

・1次試験の知識のモレや定着度を再確認できる。
・1次試験への向き合い方、不正解選択肢の切り方などの実践的な対応方法を確認できる。
・筆者なりの私見を交えることで、記憶のとっかかりを作って知識を定着化できる。


もちろん、上記事項も正解である。



しかし筆者は、もっと本質的な部分で本ブログ読者を支援したいという思いで本企画を継続している。



その思いとは、


あなたが毎日1歩でも2歩でも前進できるようにすること


である。




中小企業診断士の資格取得を目指す受験生の多くは、働きながらスキマ時間を見つけて勉強している。



仕事の都合や家庭の都合で、1分も勉強ができない日も当然出てくることだろう。



しかし1分も勉強しない日が発生してしまうと、あなたはその時点で昨日のあなたよりも後退している可能性が高い。


なぜならば

「人間は忘れる生き物」なので、あなたが1分も勉強しなかったのであれば忘れた分だけ知識がそのままマイナスとなっており、あなたは後退している可能性が高い

からである。



ところが、もしあなたが毎朝の通勤電車や昼休み等で本ブログの「過去問チャレンジ」にトライするという作業をルーチン化していたらどうだろうか?


もしかすると、その作業により1歩も2歩も前進しているかもしれない。


仮に忘れている内容が多かった場合においては、前進せずともも後退している度合は減らすことができているかもしれない。


これこそが、過去問チャレンジを情報発信する理由(=筆者の思い)である。




どんなに忙しくても、どんなに勉強時間を確保することが困難な状況であっても、毎日何かしらの形で勉強し、その日に1歩でも2歩でも前進するという意識を持つ



1次試験の直前期であるこの時期は、このことが今まで以上に重要である。



テキストの特定の単元だけ暗記するでもよい。

過去問を1問だけ解くでもよい。

もちろん、筆者の思いを受け止めていただいて過去問チャレンジだけは必ずやるでもよい。



後退することは極力回避しつつ、可能であれば1歩でも2歩でも前進できるように勉強を進める。


その意識と地道な努力の積み重ねこそが、きっとあなたを1次試験突破に導くはずである。



マジコン診断士

「本記事が参考になった」という方、または「次回の記事に期待している」という方、または「本ブログを応援している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

follow us in feedly

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR