現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【1次試験】経営情報 ~最新のITトレンド問題でも解いてみる?

今回は2018年度の1次試験突破を目指す受験生に向けた記事である。


今回は1次試験の科目である経営情報システムに関して発信しようと思う。



去る平成30年4月15日(日)に、春の情報処理技術者試験が実施された。


情報処理技術者試験とは、「情報処理の促進に関する法律」に基づき、経済産業省が情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験のことである。


IT関連企業で仕事をされている方は、お勤めの企業で資格補助や資格手当が用意されていることも多いので、よくご存じだろう。



中小企業診断士試験においても、特定の区分の情報処理技術者試験合格者は経営情報システムが免除となるため、もしかしたらご存じの方もいるかもしれない。



この情報処理技術者試験は簡単に言えば「ITの国家試験」である。


そして管轄は経産省。


中小企業診断士の管轄も経産省であり、1次試験にはIT関連科目である経営情報システムがある。


以上の点を踏まえれば、試験の性質こそ異なるものの、情報処理技術者試験の出題は中小企業診断士の経営情報システムの出題と無関係とも言えないだろうというのが筆者の私見である。



というわけで、実施されたばかりの情報処理試験の問題の中で、最新のITトレンドに関する問題を筆者が独断と偏見で3問ほどピックアップしてみたので、興味がある方は解いてみてほしい。


【1問目】(平成30年度基本情報技術者試験 問3)
H30-春-基本情報-問3




















(解答)




【2問目】(平成30年度基本情報技術者試験 問26)
H30-春-基本情報-問26




















(解答)




【3問目】(平成30年度基本情報技術者試験 問71)H30-春-基本情報-問71




















(解答)




いかがだっただろうか?


上記問題は「基本情報技術者試験」という情報処理技術者試験でも入口的な位置づけの試験から抜粋している。


ストレートに言えば、問題の難易度としては易しいということである。


逆にいくら易しい試験とは言え、最新トレンドの問題が簡単に解けるかと言えばそうでない場合もなる。


その意味で、この問題の出来不出来はあまり気にしないでよい。




むしろこの3問を解いたあなたにお伝えしたかったことは、


最新のトレンド問題はテキストに載っていないような論点も出題される可能性があるので、出題された場合はなんとか自力で解きましょう


ということである。



何か特別な対策はいらないが、インターネットや新聞、ニュース等で日々好奇心をもって情報収集し、気になる点は自分で調べるという習慣をつけることが、最新のトレンド問題に対する対応上のポイントになるであろう。



ちなみに1問目で取り上げたAIのディープラーニングの論点は、もう少し難易度を上げた形で応用情報技術者試験、高度情報処理技術者試験でも出題されていた。


まあ、現代のトレンドを踏まえれば当然の出題かと。


あと本年度の春の情報処理試験では出題がなかったが、個人的には「RPA(Robotic Process Automation)」や「ブロックチェーン」なんかは出題してもよいテーマだと思うのだが…。


マジコン診断士


「本記事が参考になった」という方、または「次回の記事に期待している」という方、または「本ブログを応援している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR