現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【読書をしましょう】コンサルタントとしての総合力を総復習

今回の記事は「読書をしましょう」である。



筆者はこれまでも、コンサルタントとして必要なコアスキルに関して以下の記事で書籍を紹介してきた。


・「【読書をしましょう】仮説思考を身につけましょう

・「【読書をしましょう】問題解決の基本を理解をしましょう

・「【読書をしましょう】正に問題解決のバイブル



今回紹介する書籍は、上記書籍に書かれている個別のスキルを実戦展開する橋渡し役として最適な書籍である。



その書籍は、以下である。





書名に「プレゼンテーション」と入っているが、本書は決してパワーポイントによる資料の作り方を指南するような内容ではない。


「論理思考力」「仮説検証力」「会議設計力」「資料作成力」という4つの観点から、提案をどのように構成していくかを解説した書籍である。




本書の最大のウリは、ケース・スタディに基づいて具体的な説明が展開されていく構成であるため、非常にわかりやすく、スラスラ読み進めることができる点だろう。



本書を読むと、上記過去記事で筆者が紹介した書籍や筆者が本ブログで発信している内容と重複する部分も多いことに気づくことだろう。



しかし論点はそこではない。



筆者がなぜ本書をあなたに進めるかと言えば、


ケーススタディに基づいて提案における留意点やポイントが書かれており、これまで学んだコンサルスキルの位置づけを実戦ベースで総復習できるため、あなたがそれを実戦へと展開しやすい


からである。



もしあなたが「コンサルタントとしての提案力を高めたい」と思っているのであれば、ぜひ本書をお手に取っていただきたい。


きっと、コンサルスキルの実戦における活かし方や提案力を高めるためのヒントを発見することができるはずである。


マジコン診断士

「本記事が参考になった」という方、または「次回の記事に期待している」という方、または「本ブログを応援している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR