FC2ブログ

現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【1次試験】1次試験まであと約半年なので、一度立ち止まってみましょうか

もし例年通りの予定で行けば、今年の中小企業診断士1次試験は8月4日(土)、5日(日)の2日間で実施されることが予想される。

となると、今年の1次本試験まではあと約半年ということになる。


この時期から1次試験の勉強に参入する受験生もいることと思うので、この辺で一度立ち止まってマジコン流の1次突破学習法を確認していこうと思う。


今回は5つの確認項目を挙げているので、1つ1つ確認してみてほしい。


なお、今年の1次試験合格目標の受験生で、かつこれまで本ブログを継続して読んでいる読者は、本記事を通じて現在の学習進捗を振り返る目的でお読みいただきたい。



【確認事項リスト】

①1次突破に向けてまず最初に決めるべきこと
1次試験は科目合格制度が用意されている。この制度を踏まえた目標をあなたは定める必要がある。
※詳細は過去記事「【1次試験】1次試験突破に向けてあなたが最初に決めるべきこと」参照


②勉強時間
7科目受験の受験生は本試験までに「7科目合計1,000時間」、一部科目合格済の受験生は本試験までに「受験科目×150時間」の確保を目指す。すでに学習を進めている受験生は、現在の時間進捗はいかがだろうか?学習時間のみを目標とすることにあまり意味はないが、一定の目安にはなるので、進捗度に応じた対応を各自していってほしい。
※詳細は過去記事「【1次試験】1次試験突破に必要な勉強時間」参照


③1次試験の特性に対する理解
1次試験が年度ごとに科目の難易度変動が激しいため、難易度予想はできないものの、その特性は認識した上で踏まえた学習を進めること。
※詳細は過去記事「【1次試験】1次試験の特性を知っときましょう」「【1次試験】受験科目を決定する上でのポイント」参照


④中間目標~最終目標
あなたの最終目標はもちろん1次本試験だが、その前に中間目標を設定し、そこをターゲットに学習することを強く推奨する。すでに数か月学習を進めているあなたは、中間目標見失っていないだろうか?
※詳細は過去記事「【1次試験】マジコン流 1次試験目標設定」参照


⑤学習計画
1次試験の学習は「基礎力養成期間」と「実戦力養成期間」とに分けて考えるとよい。今から学習を始める受験生は、残り6か月にこの2つの養成期間を圧縮して対応していくことになる。
※詳細は過去記事「【1次試験】1次試験の学習計画」参照



勉強に没頭していると、つい目の前の目標ばかりを見てしまいがちである。


「当初立てた目標、計画に対する進捗度はどうか?」という観点は成果を出す上でとても重要なので、たまに振り返ってみて、必要な軌道修正を図るとよいだろう。


マジコン診断士

「本記事が参考になった」という方、または「次回の記事に期待している」という方、または「本ブログを応援している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

follow us in feedly

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR