FC2ブログ

現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【キャリア】”一時の恥” or ”一生の恥”

コンサルタントという職業は、一般的に頭脳労働と認識されている。


もしそのような世間の認識をベースにした場合、あなたが中小企業診断士として世に出た時、陥りがちな罠がある。



それは


わからないこと(知らないこと)をわからない(知らない)と言えなくなる


ことである。




あくまで筆者の感覚値だが、コンサルティングファームにはこのような人が非常に多い。


また、(コンサルに限らず)年齢が高くなればなるほどこのような人が多くなる感覚がある。




正直、筆者には「知らないこと(わからない)ことを知らない(わからない)」と言えない人の気持ちの方がまったくわからない。


しかし、筆者はこのような人の気持ちを理解する上で1つだけ仮説を持っている。



そのヒントは以下のことわざにある。


「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」


このことわざからもお分かりいただける通り、わからないこと(知らないこと)をわかったふり(知ったふり)をして得られるメリットは、「一時の恥を回避できること」だけである。


つまり、


「知らないこと(わからない)ことを知らない(わからない)」と言えない人にとっては、一生の恥より一時の恥の方が重要と考えている


という他、筆者には考えられない。



先ほど筆者は、「知らないこと(わからない)ことを知らない(わからない)」と言えない人の例として、以下2つを挙げた。


・コンサルティングファームにはこのような人が非常に多い。

・(コンサルに限らず)年齢が高くなればなるほどこのような人が多くなる感覚がある。


コンサルタントは頭脳労働者だと一般的に認知されているため、コンサルティングファームに所属している人間にとっては一時の恥が許せないのかもしれない。


年齢が高くなるとそれだけ人生経験も豊富と一般的に認知されているため、一時の恥が許せないのかもしれない。


特に近年はGoogle先生に聞けばすぐに回答が得られるので、すぐに調べてあたかも最初から知っていたかのように振る舞うことも極めて容易である。


具体例を見ても、筆者の仮説はおおよそ合ってそうだ。


ちなみに筆者は、一時の恥を積み重ねて今に至ってる。そして死ぬまでこのスタンスを変えないように十分気を付けようと考えている。なぜならば、このスタンスをやめてしまうと、筆者の成長スピードは急激に低下することが確実だからである。
※過去記事「【1次試験】財務・会計のちょっとした雑談 ~ずぶの素人でも会計コンサルになれた」に一例がある。





さて、本ブログを読んでいる読者の方には「中小企業診断士」という肩書を持って他者と接する人もいることだろう。



そんなあなたに確認である。


「中小企業診断士としてのあなたは一時の恥を選びますか?一生の恥を選びますか?」


(注意)
本記事は、「何も調査・勉強することなしに、わからないことがあればなんでも他者に聞きましょう」等ということをあなたに促しているわけでない点はご注意いただきたい。


マジコン診断士

「本記事が参考になった」という方、または「次回の記事に期待している」という方、または「本ブログを応援している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

follow us in feedly

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR