マジなコンサルタントによる中小企業診断士試験対策ブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【全読者対象】稼げる人になるためには?


【ご連絡】
ブログアンケート実施中です。お手数ですが、ご協力をお願いいたします(詳細はコチラから)。
※以下の画像をクリックすると、アンケートサイトへ飛びます。
【アンケートサイト】
※以下のアンケートサイトの画像をクリックすると、アンケートサイトに飛びます。
マジコンアンケート





<以下、本編>

今回の記事は、少し毛色を変えた内容について発信しようと思う。


みなさんが中小企業診断士の勉強をしているのと同様、筆者も日々勉強を続けている身である。それはもちろん自己投資(勉強することや一定のリスクをテイクして新しい仕事にチャレンジする等)として実施しているのであるが、投資である以上、そこには必ずリターンが伴わねばならない。その意味で、筆者が勉強をする目的の1つとして当然「稼ぐこと」があるし、それを隠すつもりもないい。


あなたが中小企業診断士の勉強をしている動機には、もちろん自己実現もあると思うが、きっとそこには「稼ぐこと」がセットになっているはずである(そうでなければ、あなたはボランティアで行う経営コンサルタントとなることを志向していることになる)。



さて、筆者自身ももちろん「稼げる人になりたい」という思いを強く持っている人間の1人であるのだが、「稼げる人」になるためには”あること”ができなければならないと考えている。




それは


遠い将来のことを考えられること


である。




先日、筆者は以下のツイートをした。


Twitterのフォロワーからは「寿命はさすがに100歳までは行かないのでは?」というご意見をいただいたが、まあここでは少なくともこれまでの寿命よりは長くなるという前提を置くことにしよう
※最近筆者はTwitterのフォロワーとよくやり取りをするのだが、フォロワーからこういう多様な意見をいただけるのは筆者自身とっても有り難い。


年金受給開始年齢に関しても、ほぼ間違いないのではないかと筆者は思っている。
※今年の1月から始まったイデコ(iDeco)により、個人型確定拠出年金の対象者の枠が拡大された。これは「これからは国に頼ず、自分で老後の資産形成をしてくださいね」というお国からの1つのメッセージと筆者は受け止めている。あくまで筆者の解釈ではあるが、これも上記の根拠の1つと言えるだろう。


上記筆者のツイートが仮に我々に起こり得る未来であるとするならば、これまでの「常識」はほとんど通用しなくなる。その常識とは、「企業に就職してしっかりと定年まで勤め上げれば、多額の退職金と公的年金で悠々自適の隠居生活を送れる」等といった生活設計である。

このような環境の変化を鑑みると、あなたはやはりマジメに「稼げる人」になる方法を考えておかねばならないということにはならないだろうか?




筆者は、「稼げる人」になるためには、3年後、5年後のことはもちろん、10年後、20年後、老後のことまで考えられる人である必要があると思っている。このことを逆に解釈すれば、「稼げない人」は目先のことばかりを考えている人ということになる。


なお、ここでいう「遠い将来像」のことを巷では「ビジョン」という。


「稼げる人」になりたければ、自分のビジョンをしっかりと持ち、そこから逆算して今何をしなければいけないかを考え、そのために必要な行動を起こし、必要な努力を惜しまない人とならなければならない。少なくとも筆者はそのように考えている。
※筆者が今稼いでいる人であるという意味ではなく、筆者自身がそうありたい・あらねばならないと思っているということである。


あなたが中小企業診断士資格の取得を目指し、本ブログにたどり着いたのは、きっと自分のビジョンから逆算し、今何をしなければいけないかを考えた結果なのではないだろうか?


そのあなたの選択を、筆者は正しい選択だと思っている。なぜなら、筆者自身もあなたと似たような考えで中小企業診断士という資格に行き着いたからである。



本ブログを読んでいる受験生の立場は多様だと思うので、ご自身の立場から本記事で筆者が考えていることを真剣に考えてみていただけたら幸いである。



あなたのビジョンはどのようなものですか?



※過去記事「【1次・2次共通】ここで原点に立ち返る必要があるのではないだろうか?」でも同様のことを筆者は発信しているので、こちらも参考にしてほしい


「本記事が参考になった」という方「次回の記事に期待している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村



マジコン診断士


【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)

【SPONSORED LINK】



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジなコンサル診断士

Author:マジなコンサル診断士
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
スポンサーリンク
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサーリンク