現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【全読者対象】マジコンブログ活用ガイド

本年度の中小企業診断士2次筆記試験の合格発表まであと18日となった。一方で、2018年度合格目標の受験生がすでに始動している。

本ブログは現在、「2次筆記試験の合格発表待ちの受験生」と「2018年度合格目標の受験生」の双方をターゲットに記事を発信しているが、記事の種類にはいくつかのレパートリーがあることにあなたもお気づきであろう。ここらで改めて、「マジコンブログ活用ガイド」と称して、当面(2次筆記試験合格発表くらいまで)の間の本ブログの活用法に関して今回は書きたいと思う。具体的には、読者がご自身の目標に応じてどのように記事を活かせばよいかについて、記事のレパートリーごとに説明しようと考えている。ぜひ本記事をお読みいただき、本ブログを効果的にご活用いただけたらと思う。


①”【1次試験】企業経営理論の過去問チャレンジ”シリーズ

▼「2次筆記試験の合格発表待ちの受験生」
「1次試験の内容だから俺(私)にはこの記事は関係ない」などと考えないでほしい。ぜひ本ブログで取り上げた過去問を2018年度合格目標の受験生と同様に実際に解いてみていただきたい。2次筆記試験に挑んだあなたには、過去問の選択肢の文章から様々なことが読み取れ、そこから新たな気づきを得られるはずである。ぜひその気づきを大事にして新たな学習の機会としていただきたい。それは必ず、口述試験や診断士登録後のコンサルティングに活かせるはずである。

▼「2018年度合格目標の受験生」
「すでに財務・会計の学習に着手している受験生」と「企業経営理論を学習中の受験生」がいると思う。
「すでに財務・会計の学習に着手している受験生」は、今は財務・会計の学習に集中いただいてOKである。但し、毎朝必ず本ブログで取り上げる企業経営理論の過去問だけは解くことを習慣化していただきたい。本ブログの解説を読んで、もしご自身の理解が曖昧な部分があれば、帰宅後にテキストをサラッと読んで復習することをおススメする。このプロセスを確立することで、財務・会計の勉強に集中しながらも、企業経営理論の記憶の定着化と実戦力を養成することが可能となるだろう。
「企業経営理論を学習中の受験生」は、あなた学習し理解した内容でどこまで過去問に通用するかを確認してみてほしい。解答できた問題は自信を持っていただいてもよいだろうし、逆に理解が甘かった問題については、しっかりと復習をしてほしい。



②”【実戦編】”シリーズ

”【実戦編】”シリーズは、中小企業診断士試験に合格するためというより、あなたが診断士資格取得後に”マジなコンサル診断士”として大活躍するための情報を発信している。つまり、このシリーズは診断士試験合格ノウハウではなく、「コンサル流の仕事術」的な内容ということである。その意味で言えば、このシリーズにおいては細分化されたターゲット読者はおらず、マジなコンサル診断士を目指す本ブログの全読者が対象となる。
このシリーズで発信する内容は、あなたがマジなコンサル診断士として世に高い価値提供する上で極めて重要と筆者が考えている内容である。ゆえに、ぜひこのシリーズもしっかりお読みいただき、読んだその日からご自身の組織で実践するように心がけていただきたい。いつもあなたにお伝えしていることだが、「診断士試験に受かったその日から、いきなり企業のコンサルティングなどできるはずがない」のである。診断士資格取得後の活動も見据え、ぜひこのシリーズもしっかりとお読みいただき、実戦を通じて身につけていっていただきたい。
※本記事にはあなたにとって耳の痛い内容も多いと思うが、そのような内容にこそ、あなたが大きく飛躍するヒントがあると思ってしっかり読んでいただきたい。



③”【読書をしましょう】”シリーズ

▼「2次筆記試験の合格発表待ちの受験生」
2次筆記試験の受験前と比べれば、現在のあなたは比較的時間があるはずである。ぜひ本シリーズで紹介した書籍で、あなたが読んでいないものがあれば読んでみてほしい。なお、本シリーズでご紹介している書籍は、(当然だが)筆者自身が読んで、コンサルとしての仕事においてとても重要・大いに役に立つと考えているものに厳選している。その点をご理解いただいた上で、ご活用いただけたらと思う。なお、筆者がご紹介した書籍の中には過去に読んだことがあるものもあるだろう。そのような書籍は、もしお手元にあればもう一度読んでみてもよいかもしれない。あなたが読んだ当時と捉え方が変わっているかもしれないので。

▼「2018年度合格目標の受験生」
正直、あなたには書籍を読んでいる時間などないと思う。なので、今は我慢して2018年度試験に向けた勉強に集中していただきたい。但し、科目免除により1次の受験科目が少ない、2次に専念する等の受験生は多少時間の余裕があるかもしれない。それらの受験生の内、本ブログでご紹介した書籍の中で「読んでみようかな」と思うものがあれば、読んでみていただいてもよいかもしれない。但し、あくまで優先順位は「診断士試験の合格」であることを忘れないでほしい。



④Twitter
Twitterでは、本ブログの更新のお知らせに加え、筆者がふと思いついたことをツイートしている。最近、筆者はTwitter上でつぶやく回数を意図的に増やしているが、それらは日々のコンサルティングの過程でリアルに感じたことや若手コンサルタントを実際に指導している内容を中心に発信している。これらのツイートを通じて、あなたのコンサルマインド醸成にお役立ちできればと考えている。ぜひTwitterで筆者をフォローいただき、ご活用いただきたい。なお、Twitter上で筆者に返信やDMを戴いても結構である。可能な範囲でお応えするつもりである(最近、なぜか大学生のフォロワーが急増している。やはり現代の若者は意識が高く優秀である)。
※筆者のTiwtterアカウントはコチラ


以上である。


なお、筆者の記事更新の大きなモチベーションの源泉は以下の「日本ブログ村バナー」のポチで成り立っている。ぜひ記事をお読みいただき、筆者を応援いただいている読者はポチっと押して頂くことでこれからも継続的に応援をお願いしたい。
※スマホで本ブログを読んでいる読者の中には「広告が追いかけてきて押しにくい」というご不満をお持ちの方も多いだろう。この点に関しては心よりお詫び申し上げたい。近々に対策を講じたいと考えているんで、今しばらく我慢いただけると幸いである。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村



マジコン診断士


【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR