FC2ブログ

現役コンサルによる中小企業診断士試験対策&資格取得後のキャリア形成に関するブログ

【このブログの説明】
このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役のコンサルタントが、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略、中小企業診断士資格取得後のキャリア形成に関する情報を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルティングスキルをベースに、独自の分析に基づく試験情報や経営コンサルタントとしてのキャリア形成上の要諦を公開していく。 読者が真の経営コンサルタントとして活躍できるような一石を世に投じられること、これを私の日々の目標とし、筆者自身もこのブログとともに成長していきたい。

【実戦編】できるところからコンサルスキル ~ロジカルに話すためのたった1つのコツ

今回はロジカルに話すためのたった1つのコツをあなたにお伝えしようと思う。


コツは非常に簡単である。

ロジカルに話すためのコツは「主張」と「根拠」を分けて話すこと

である。


ビジネスにおいては、「主張」と「根拠」を分けることこそがロジカルであることを意味し、相手に伝わるコミュニケーションの基本となる。つまり、以下を分けて話すということになる。

・主張=あなたが言いたいこと・伝えたいこと
・根拠=なぜそのように思ったのかの理由


具体例を挙げてみよう。以下の例文を見てほしい。

主張:あなたの会社の会議は改革が必要である
 ↓ なぜならば
根拠:議題と関係のない雑談が多いため

このように「主張を根拠に支える」、これがロジカルなコミュニケーションの基本となる。


尤も、上記の例文だと、根拠が1つしかないので若干説得力に乏しいのも事実である。では、説得力を増すためにはどうすればよいのか?

それは根拠を増やせばよいのである。当然根拠が多ければ多いほど、主張を支える要素が増えるので、説得力は増すということになる。

しかし、根拠を単に数多く増やせばよいというものでもない。例えばあなたが説得力を持たそうと思って、根拠を100個挙げたらどうだろうか?あまりに多く根拠を上げすぎると、そもそも相手は全部覚えることはできないし、飽きてしまうだろう。


コンサルファームでは、「根拠は3つにまとめろ」ということをよく言われる。その所以は筆者もよくわからないが、恐らく「相手が記憶できる限界が3つだから」という一方で「相手を説得するためには根拠が最低3つは必要だから」ということなのだろう。


筆者が新入社員の時、上司に言われたのは、

「とにかく先に根拠は3つですと言いなさい!」

ということだった。しかもそれは、言った時点で「3つの根拠が浮かんでいなくても」である。
実際は「根拠は3つです」と言っている間に3つ考える時間を稼ぐこともできるし、なにより「3つです」と言ってしまった以上、なんとか3つ出さねばならないと脳が否応にも働きだす。まあ、3つ目が出ずに「スイマセン、2つでした」ということは今でもたまにあるが(笑)。


以上を元に、先ほどの例文の根拠を3つにしてみよう。

主張:あなたの会社の会議は改革が必要である
 ↓ なぜならば
根拠1:会議の開始・途中まで議題がわからないため
根拠2:議題と関係のない雑談が多いため
根拠3:結論が曖昧なため

どうだろうか?先ほどより説得力が明らかに増していることがおわかりいただけるだろう。


まとめである。
あなたがロジカルに話したいと思うのであれば、

「私の主張は~です。その根拠は3つあります。1つ目は~であるため、2つ目は~であるため、3つめは~であるためです」

と必ず言うようにしましょうということである。これは今日から始められるので、これから仕事に行く人は上記構文を使って話してみてほしい。

「なんかコイツ、急にロジカルになったぞ!」
と周囲の人を驚かせられるかもしれない。


「本記事が参考になった」という方「次回の記事に期待している」という方は、お手数だが以下をポチっとお願いしたい。
         ↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村



マジコン診断士


【マジなコンサルタントの中小企業診断士情報】
Twitter
執筆(note)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マジコン

Author:マジコン
現役コンサルタント。中小企業診断士試験独学ストレート1発合格。モットーは卓越した本質的スキル・知恵に基づく”マジなコンサル診断士”であり続けること。
■Twitter→コチラ
■執筆(note)→コチラ

本ブログの意義
本ブログの意義
本ブログのターゲットとなる読者層
ターゲット
カテゴリ
関連記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
リンク
ブログランキング(今何位?)
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
検索フォーム
マジなコンサル診断士のTwitter
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR